先日、茨木智博さん、山本奈央さん、前田麻希さん、沼畑香織さんによる『オカリナ四重奏の響き』を聴きに行ってきました。




フィガロの結婚の序曲から始まり、日本の歌やサウンド・オブ・ミュージック等、全て茨木さんが編曲されていて、全体的に超絶技巧が多く入れられていて聞き応えのあるコンサートでした。


そしてゲスト出演は口笛奏者の青柳呂武さん。
先ずはアメージング・グレイス。
低音から高音まで透明感のあるきれいな音色で、伸びやかに歌われる音楽がとても素敵でした。

二曲目はトルコ行進曲。
人間技とは思えない、超超絶技巧にとにかく驚きで、終わった後は会場のあちこちでうわーっという声が出ていました。
バックで吹かれているオカリナの方々もものすごい速さを完璧に吹きこなしていてブラボー!

あっという間の2時間でした。

会場のサルビアホールは以前フルートのコンサートで吹いた事がありますが、響きがよくオカリナ四重奏にぴったりでした。
いつか私たちもここで演奏したいなぁ!なんて思いながらオカリナのアカペラ演奏を堪能しました。


終演直後の演奏者の皆さんをぱちり


mayu

Related Entry

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

La carafa ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM