休憩後、後半は雨に唄えばからスタートし幕が上がりました。

幕が上がり、私達がドレスに着替えていたこともあり、客席から「おおー!」と嬉しい声が聞こえました。


ドレスもさることながら、ステージの演出もシルバーのドレープの幕に変わり、より豪華になりました。





まゆ
透明感のある音色はおそらく世界一だと思います!!
人柄も引率力も完璧な我らがリーダー。



まゆ&ちか
いつもはまゆさんのソロ曲としてお聴きいただいていたチャールダーシュですが、今回は特別バージョンとしてフルートも加わりよりパワーアップしたかな?と思っています。



チェリスト 竹ちゃん(竹花加奈子さん)
素敵なリベルタンゴを聴かせていただきました。彼女は作曲家としても活躍しています。ラカラファの為に作曲してくれた妖精の森も、今回再演することが出来ました。



ピアニスト 彩子ちゃん(曽我彩子さん)
5年間共に歩んできてくれた、私達のコンサートには欠かせない存在です。いつも優しく明るい笑顔にパワーをもらっています。ピアニストならではの視点からアドバイスもしていただいています。



事務員A
今回の目玉、アンダーソンのタイプライター。
事務員に扮し、演奏をバックにタイプライターを叩きました。楽しい演出になったかと思います。
見れなかった方は是非次回お楽しみに!



ちか
ユーミンメドレーで熱唱。
お客様もまさか歌い出すとはつゆ知らず、、、、笑って下さった方、ありがとうございました。嬉しかったです!

コンサートのラスト曲は私達のオリジナル曲 Sorgente。 もうお馴染みですね。手拍子もしていただき、5年間の私達の歩みを聴いていただいたことに、ありがたいなと思い馳せながら演奏していました。



続く


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

La carafa ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM