昨日はYukiさんと一緒に
恵比寿 天窓 switc

『フェイブル 2018ライブ Inside Fevbre
〜フェイブル・それぞれの音、それぞれの顔〜』

を聴きに行ってきました。








今回は
〜フェイブル・それぞれの音、それぞれの顔〜
ということで、

アンサンブルの他に、 フルートの久保 順さん、ピアノの宮原 慶太さん、ギターの久保田 邦夫さん、クラリネットの水越 裕二、チェロの井尻 兼人さん
がそれぞれソロ演奏を披露してくださいました。





いつものフェイブル さんのライブでは主にMCは久保さんと宮原さんがされていますが、
ソロでは選曲した理由やその曲に対する思いなどをそれぞれがお話ししてくださりいました。
久保さん、水越さんは普段なかなか聴くこともない現代曲でした。
現代曲というと難しいという先入観から普段はなかなか聴くことも少ないですが、お二人のお話のお陰で興味を持って楽しく聴くことが出来ました。

ギターの久保田さんは昔NHKで弾いていたという思いでのオリジナル曲を、チェロの井尻さんはアイルランド音楽をジャズにしたような格好いい曲を、ピアノの宮原さんは即興での演奏を豪華にしてくださりました。


ソロの他にもフェイブル さんのオリジナル曲や星野源さんの恋、亜麻色の髪の乙女などカッコいいフェイブル サウンドを沢山聴くことが出来ました。

最後は以前フェイブル &ラカラファ で共演させていただいた時に一緒に演奏したEach Morning

懐かしい思い出が蘇ってきて、あーまたフェイブル さんと演奏したいなぁ!という気持ちになりました。

いつかまた出来るといいな(^.^)/

楽しいライブをありがとうございました。

mayu


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

La carafa ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM