こんにちは。

季節の変わり目で暑かったり寒かったりと気温の変化が激しいですが、皆さまお元気でお過ごしですか?


先週るかちゃんもこのブログで書いていましたが、

今月るかちゃんと私が所属している音楽教室の発表会がありました。

今年は思うように会場が取れず、、4月と6月と2回に分けての開催となりました。



プログラムの表紙は生徒さん達が描いてくれた中から投票で決まります。
今回はヴァイオリンやピアノを習っている3兄妹が力を合わせて描いてくれた作品が選ばれました。



私たちの担当しているオカリナ、フルート以外にも、こちらの教室ではヴァイオリン、チェロ、クラリネット、リコーダー、声楽、ピアノ、ギターなど色々な楽器があり、全ての楽器合同での発表会のため、色々な楽器の演奏を聞くことが出来ます。


そうそうラカラファ のギタリストでお馴染みやまぴーこと山田大輔さんもこちらのギター講師です。


私の生徒さんは春休み中だった事もあり、子供達もたくさん出演してくれました。



ソロでの演奏の他にも、私のクラスではフルートアンサンブルで出演しています。

今回は平日だったにもかかわらず 17名の方がこのアンサンブルに参加してくれました。


中にはお仕事をお休みして出演してくれた方も、、、あっ、内緒ですよ!


演奏曲目は「日本の歌メドレー」。
早春賦、赤とんぼ、椰子の実を演奏しました。

昨年は『サンタルチア』や『帰れソレント』などのイタリア民謡を何曲か集めた【イタリアメドレー】、一昨年は『ケンタッキーの歌』や『峠のわが家』などが入った【アメリカホームソングメドレー】といったように毎年テーマを決めてメドレーにしています。


フルートを始めてまだ1年の方から、フルート歴20年以上の方までキャリアや腕前は関係なく、子供も大人も「皆で楽しみながら楽器を吹こう」と2年前から始めました。

1人では味わうことの出来ない、厚みのあるサウンドや、同じ楽器でハモる気持ち良さを味わってほしいと思っています。


普段のレッスンは個人レッスンが中心のため、以前は生徒さん同士の交流がほとんどありませんでしたが、このアンサンブルをやるようになってからは、レッスンの入れ替わりの時間に生徒さん同士がお喋りしたり、レッスン後に待ち合わせしてお茶に行く事もあるそうです。


皆さんこの日のために練習してきた成果がちゃんと発揮することが出来ました。

もちろん皆さんお楽しみのクラスの打ち上げも。



毎年皆さんの取りまとめをしてくださっているベテラン幹事さんのお陰で、今年も皆さん美味しいお食事をしたがらたくさん喋って、たくさん笑って終えることが出来ました。

生徒の皆さまありがとうございました。


さーて、6月の発表会ではいよいよオカリナクラスの皆さまが登場ですよ!
どうぞお楽しみに♪

mayu


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

La carafa ホームページ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM